顔を若々しく見せる方法|乾燥肌になりやすい目元を保湿する化粧品|部位に合わせた美容対策を

乾燥肌になりやすい目元を保湿する化粧品|部位に合わせた美容対策を

顔を若々しく見せる方法

化粧筆

大事なのはメーク落とし

目元にしわがあると老けて見えます。なぜ目元に細かいしわができやすいのかというと、目の周りは非常にデリケートで、皮膚が薄くなっているからです。つまりそれだけしわが寄りやすいのです。また目と密着しているので、コンタクトレンズを使用したり長時間デスクワークをすると眼球の疲れが目元のしわになってしまうのです。それ以外では、アイメークによってしわができてしまうこともあります。マスカラやアイライナーをしっかりと落とさないために皮膚に負担がかかり、しわができやすい状態になるのです。必ずアイメーク専用のメーク落としを使うようにします。メークを落としたあとのスキンケアも欠かせないのです。目元にできるしわは普段の生活を見直すことで改善できることもあります。

乾燥を防ぐ保湿が重要

目元にできるしわの多くは乾燥が原因でできるのです。ですからそれを防ぐためにはしっかりと保湿をする必要があります。目元の皮膚は薄いので化粧水や乳液だけでは不十分なので、保湿効果のすぐれている美容液などを使うといった工夫が大事です。特にコラーゲンやヒアルロン酸やセラミドなどが含まれた美容液が効果的です。また目元のしわを防ぐためには、日頃からの対策をしておくことが重要です。洗顔時にタオルで顔をこすったりすると皮膚に良くないのです。またうつぶせに寝ないように工夫することも大事です。特に紫外線は有害なので、外出する時には防止を被ったり、長袖のシャツを着るなどの工夫が必要です。このような日常生活の工夫がしわを防ぐのです。